【カモシカワークス公式Web】

【クレ・ド・ポー ボーテ】から、2017年 進化した日やけ止めシリーズ新発売


クレ・ド・ポー ボーテが2017年に提案する「太陽も味方につけて今の肌をエイジングケアする“サン・スキンケア”」という新発想の日やけ止めシリーズが発売された。



© cle de peau Beaute

資生堂グループのハイプレステージブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」は、ラグジュアリーな日やけ止めシリーズ【全5品目8品種 希望小売価格6,000~9,000円(税抜)】を、2017年2月21日(火)より発売開始した。

新製品は、全国の百貨店約220店、化粧品専門店約2,000店を中心に取り扱う。また、日本を含む世界12の国と地域(中国、台湾、韓国、マレーシア、タイ、シンガポール、ベトナム、インドネシア、アメリカ、カナダ、ロシア)で発売された(発売元:株式会社資生堂インターナショナル)。


左から、エマルションUVコール クレームタンテUV クレームUV (中央) エマルショントレオートUVコール ソワンUVレーブル / © cle de peau Beaute
▼高い紫外線防御効果をもちながら、優れたスキンケア効果とラグジュアリーなテクスチャーでエイジングケア*するサンケアのラインナップを強化。クリームタイプの他、乳液タイプ、ナチュラルカラーの顔用タイプ、唇ケアまで新配置し、シリーズトータルで贅沢な「サン・スキンケア」を提案。
▼チリ・ホコリなどの外的要因にも着目。悪影響を与える一因から肌を守り、生きいきとした美しさを目指す。
*年齢に応じたうるおいケアのこと

2011年、クレ・ド・ポー ボーテでは、高い紫外線防御効果をもちながら、ラグジュアリーなテクスチャーでエイジングケア*する日やけ止めクリーム「クレームプロテクション UV」を発売し、美肌意識の高い顧客を中心に高い支持を得ている。背景には、紫外線によるダメージによって、シミができるといった「肌色」に関わることに加え、肌が老化する、しわができるといった「光老化」の対策として紫外線防御のニーズが定着してきていることが挙げられる。

そこで、今回、さらなる極上の使い心地と性能を追求し、新たな日やけ止めのお手入れ提案として、「サン・スキンケア」を提唱、「クレームプロテクション UV」の後進となる「クレームUV」を中核とし、乳液タイプ、顔用のカラータイプ、唇ケアまで含めたトータルの日やけ止めシリーズを配置するという。(*年齢に応じたうるおいケアのこと)

最先端の皮ふ研究の知見を取り入れ、そのスキンケアアイテムを世に送り出してきたクレ・ド・ポー ボーテは、2016年の中核スキンケアのイノベーションを契機に、肌に触れた瞬間から得られる「輝き」の実感とラグジュアリーな満足感を高めることに取り組んでいる。今回の新しい日やけ止めシリーズは、「サン・スキンケア」と位置づけ、 高い紫外線防御効果はもちろん、まるで上質なスキンケアアイテムでお手入れするかのようにラグジュアリーな使い心地で、強力な紫外線ダメージから、大切な肌やデリケートな唇を守ることを目指す。

また、新たなアプローチとして、チリ・ホコリなどの外的要因にも着目。悪影響を与える一因から、顔、からだ、唇を守り、生きいきとした美しさを保つ

さらに「太陽と親密に。肌は贅沢に。サン・スキンケア誕生。」をキャッチコピーとして、同時期に投入した美白美容液の新製品広告と連動して展開、美白ケアとサン・スキンケアの両方を提案することにより、ブランドが追求する圧倒的な「輝き」の世界観を訴求するという。

店頭で実際に試してみたが、さらっとした感触の乳液タイプは、「UVケア」でスキンケアするという新感覚に改めて気づく。毎日使うものだからこそのラグジュアリー感のある使い心地と外的要因からのケアは魅力的だ。本ラインナップはすでに販売中。


ブラインドサイト: http://www.cledepeau-beaute.com/
参考サイト: 資生堂ニュースページ
© cle de peau Beaute
※本ニュースの情報は発表時のものとなります。詳しくは上記サイトをご確認ください。