【カモシカワークス公式Web】

映画『スマホを落としただけなのに』(2018年11月2日(金) 全国東宝系にてロードショー) / © 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

映画『億男』(全国東宝系にてロードショー) / © 2018映画「億男」製作委員会

資生堂クレ・ド・ポー ボーテ コフレ シナクティフ 2018年10月21日(日)数量限定 全国一斉発売 / © cle de peau Beaute

映画『響 -HIBIKI-』(公開中) / ©2018映画「響 -HIBIKI-」製作委員会 ©柳本光晴/小学館

HOME

カモシカワークスがお届けするエンタメ・ライフスタイルWEBマガジン【カモシカワークス公式Web】です。

「これは面白い!」と思った映像作品・コミックスなどのエンターテインメント情報や関連事業のカモシカプロダクションの情報を中心に、NEWSREVIEWINTERVIEWCOMICSなどのカテゴリーに分けてご紹介します。

コスメに特化したCOSME/BEAUTYのカテゴリーではコスメやビューティ情報を掲載。また、MUSICのカテゴリーに音楽やアーティスト情報を特集するほか、BOOKSには注目の書籍や映画原作、映像に関する書籍の特集をお届けします。

<レビュー> 福士蒼汰×工藤阿須加『ちょっと今から仕事やめてくる』

カテゴリー : BOOKS REVIEW

すべての“働く人”が共感して泣いた、ベストセラー小説『ちょっと今から仕事やめてくる』(著:北川恵海、メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)が待望の映画化! (さらに…)

<レビュー>生徒会長選挙に命をかける男・赤場帝一を菅田将暉が演じる、映画『帝一の國』

カテゴリー : COMICS REVIEW

全国屈指の頭脳を持つ800人のエリート学生達が通う、日本一の超名門・海帝高校を舞台に、生徒会長選挙に命をかける男・赤場帝一を菅田将暉が演じる映画『帝一の國』。学園政権闘争コメディに、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大ら超人気イケメン俳優が大集結する本作のレビューをお届けする。 (さらに…)

「SHISEIDO」から「書」に着想を得て描きやすさを追求したアイライナーが7/1(土)に発売。人気の口紅「ルージュ ルージュ」の追加色も。

カテゴリー : COSME/BEAUTY NEWS

資生堂は、世界88の国と地域で展開している「SHISEIDO」より「インクストローク アイライナー」など2017AWの新メーキャップアイテム【全4品目23品種】を、2017年7月1日(土)から世界各国で順次発売する。 (さらに…)

【U-NEXT】HUAWEI P10 liteを「U-mobile」が提供開始

カテゴリー : NEWS

株式会社U-NEXTは、提供するモバイル通信サービス「U-mobile」で取り扱う新たなモバイル端末のラインナップとして、華為技術日本株式会社が平成29年6月9日に提供開始するスマートフォン「HUAWEI P10 lite」を追加することを発表した。申込み受付は、平成29年6月13日より開始する。 (さらに…)

モーニング35周年記念企画!新連載『島耕作の事件簿』モーニング38号(8月17日発売)スタート!

カテゴリー : BOOKS COMICS NEWS

講談社の漫画誌「モーニング」(毎週木曜発売)の創刊35周年を記念して、人気連載「島耕作シリーズ」のスピンオフ企画『島耕作の事件簿』の新連載が8月17日発売号より開始する。 (さらに…)

《特集》【クレ・ド・ポー ボーテ】2017年秋冬 カラーメーキャップ新製品発売、本物の洗練を極めた新ラグジュアリールージュ登場

カテゴリー : COSME/BEAUTY NEWS

資生堂グループのハイプレステージブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」は、発色・艶・質感、さらにパッケージデザインや感触など細部まで繊細につくられ、唇はもちろん、肌まで美しく見せるラグジュアリールージュ「ルージュアレーブルn」を始め、2017年秋冬のクリエーションテーマ「Chinoiserie Chic!~美は細部に宿る~」をコンセプトに2017年秋冬にむけたメーキャップ【全3品目18品種3,800~6,000 円(税抜)】を、2017年7月21日(金)に発売する。

クレ・ド・ポー ボーテのメーキャップクリエイティブディレクター、ルチア・ピエロニは「NYのメトロポリタン美術館で“China : Through The Looking Glass” (鏡を通して見た中国)という展覧会を見る幸運に恵まれました」と話し、「(中国から日本へ、シルクロードを渡って伝わった)素晴らしい緻密さの織物や刺繍は、未知の美しさの扉を開けるクレ・ド・ポー ボーテのメーキャップを愛用する女性たちの奥ゆかしさと情熱を、心豊かに映し出します」とコメントしている。 (さらに…)

<第70回カンヌ国際映画祭>日本人女性監督として初受賞!河瀨直美監督作『光』エキュメニカル審査員賞受賞

カテゴリー : NEWS

河瀨直美監督がオリジナル脚本で挑むラブストーリー『光』が、5/27(土)に全国公開した。本作は第70回カンヌ国際映画祭において、独立部門であるエキュメニカル審査員賞を受賞した。日本人女性監督としては初の受賞となった(さらに…)

クレ・ド・ポー ボーテより、スキンケア技術に学んだ 新次元のファンデーション「ル・フォンドゥタン」誕生

カテゴリー : COSME/BEAUTY NEWS

資生堂グループのハイプレステージブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」は、 肌そのものを活かして美しく見せる、 新次元の肌づくりを追求して誕生したラグジュアリーファンデーション「ル・フォンドゥタン」を8月21日(月)より発売する。新感覚のファンデーションを通して「類まれなる体験」を実現させる。 (さらに…)

<第70回カンヌ国際映画祭>映画『BPM(Beats Per Minute)』国際映画批評家連盟賞&審査員特別グランプリ受賞

カテゴリー : NEWS

第70回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されていた、『BPM (Beats Per Minute)』が、コンペ部門のFIPRESCI(国際映画批評家連盟)賞と審査員特別グランプリを受賞した。 (さらに…)

<第70回カンヌ国際映画祭>コンペティション部門出品作品/ソフィア・コッポラ新作『The Beguiled』が監督賞&第70回記念名誉賞W受賞!

カテゴリー : NEWS

第70回カンヌ国際映画祭、コンペティション部門出品作品である、ソフィア・コッポラ監督最新作『The Beguiled』(原題/読み「ザ・ビガイルド」)が、強豪ひしめく作品群を制し、ソフィア・コッポラが監督賞、ニコール・キッドマンが名誉賞を受賞した。

(さらに…)

小嶋陽菜 × ヘアメイクアップアーティスト 河北裕介「バーバリー ストロビング メイクアップ ステージ」が大阪で開催

カテゴリー : COSME/BEAUTY NEWS

バーバリーのコスメティックストア「バーバリー ビューティ ボックス」うめだ阪急店では、自然なツヤ肌を演出する「フレッシュグロウ ハイライター」をはじめとした、“ストロビングメイク”を実現するアイテムを全国の店舗に先駆け発売。これを記念して 6月4日(日)阪急うめだホールに小嶋陽菜さんと河北裕介氏を迎え、トークショー&メイクデモンストレーションが開催される。 (さらに…)

<レビュー> 圧倒的な独創性で観客を魅了する湯浅政明監督が作りたかった物語『夜明け告げるルーのうた』

カテゴリー : REVIEW

ポップなキャラクターと、ビビッドな色彩感覚。観客の酩酊を招く独特のパースどり(遠近図法)や、美しく揺れる描線。シンプルな“動く”喜びに満ちたアニメーションの数々――。湯浅政明監督が満を持して放つ、はじめての完全オリジナル劇場用新作『夜明け告げるルーのうた』。 (さらに…)

ViVi「国宝級イケメンランキング1位」は菅田将暉さんに決定!!

カテゴリー : BOOKS COSME/BEAUTY NEWS

ViVi 7月号(5月23日発売)にて「ViVi国宝級イケメンランキング2017年上半期」を開催したことが発表された。今一番好きなイケメン「NOW国宝級編1位」は菅田将暉さんに決定したという。 (さらに…)

【ぴあ】映画初日満足度ランキング発表!第1位は『ピーチガール』

カテゴリー : BOOKS COMICS NEWS

国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、2017年5月19日、20日公開の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。第1位は、山本美月とHey!Say!JUMPの伊野尾慧のダブル主演のラブ・ストーリー『ピーチガール』だった。 (さらに…)

【講談社】『こねこのチー』がフランス「Japan Expo 2017」公式ゲストとして初登場!原作者こなみかなた氏も応援イラストを描きおろし!

カテゴリー : BOOKS COMICS NEWS

全世界200 以上の国と地域で愛される『こねこのチー』(原作マンガ『チーズスイートホーム』作者:こなみかなた 出版社:講談社)が、フランスで開催される日本文化の祭典「Japan Expo 2017」公式ゲストに決定したことが5月24日(水)「Japan Expo 2017」記者会見( 於国立新美術館)で発表された。 (さらに…)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 >

ABOUT | CONTACT

© 2008-2018 KamoShika Works. All Rights Reserved.