【カモシカワークス公式Web】

本年度アカデミー賞(R)史上最多タイ14ノミネート、映画『ラ・ラ・ランド』をU-NEXTのみ「ドルビーアトモス」で独占配信開始


株式会社U-NEXTが運営する映像配信サービスU-NEXT(URL:http://video.unext.jp)では、平成29年8月2日より、『ラ・ラ・ランド』の配信を開始した。作品の魅力を、配信サービスでもより多くの人に体感していただくため、国内で唯一『ラ・ラ・ランド』をAndroid Mobile向けに「ドルビーアトモス」(Dolby Atmos(R))で配信する


映画『ラ・ラ・ランド』は、アカデミー賞(R)を含む50を超える賞を受賞、日本でも興行収入43億円を突破した大ヒット作。歌・音楽・ダンス・物語─すべてがオリジナルの圧巻のミュージカル映画で、売れないジャズピアニストと女優の卵の恋を、ロマンチック&ゴージャスに描き、女性層を中心に多くのリピーターを生み出した。

本作は、日本でも「かつてない衝撃」と劇的なブームを巻き起こした「セッション」の監督、デイミアン・チャゼル監督の2年ぶりの最新作とあって公開前から話題になっていた。「ブルーバレンタイン」のライアン・ゴズリングはピアノの猛特訓を行い、演奏シーンを自ら弾いたことも知られている。また、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のエマ・ストーンはミュージカルの要素である歌のシーンを実際のカメラを回した演技シーンで録音した音声をそのまま本編に用いていており、彼女のブロードウェイでの舞台経験によるものであろうと言われた。そして「セッション」でチャゼル監督とタッグを組んで鬼教師を怪演したJ・K・シモンズが共演。鮮やかでどこか懐かしい映像世界で、一度聞いたら耳から離れないメロディアスな楽曲に乗せて繰り広げられる、リアルで切ない現代のロマンスにも注目。

クラシカルかつロマンチックな物語にうっとりすること間違いなしの『ラ・ラ・ランド』をU-NEXTにて8月2日から配信。ぜひ作品の魅力を、配信サービスでもより多くの人に体感していただくため、「ドルビーアトモス」(Dolby Atmos(R))にて、映画館で味わった感動をU-NEXTで楽しんでほしい。

(編集 木下奈々子)


『ラ・ラ・ランド』商品情報
【販売期間】
平成29年8月2日〜平成30年8月1日

【価格】
500円(税抜)/2日間

【作品 URL】
http://video.unext.jp/title/SID0029948/?nfignore=1&rid=PR00100

【特集ページURL】
http://video.unext.jp/feature/cp/lalaland/?rid=PR00100


『ラ・ラ・ランド』STORY 
夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末の店で、あるピアニストの演奏に魅せられる。彼の名はセブ(セバスチャン)、いつか自分の店を持ち、大好きなジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合う。しかし、セブが店の資金作りのために入ったバンドが成功したことから、二人の心はすれ違いはじめる……。


「ドルビーアトモス」
ドルビーアトモスは、頭上を含め部屋のどの位置にでも特定の音を定位または移動させ、魅力的な多次元サウンドを提供して、視聴者がどこにいても生き生きとしたエンタテインメントを届けます。ドルビーアトモスの詳細については、こちら(https://www.dolby.com/jp/ja/technologies/cinema/dolby-atmos.html)をご覧ください。

*Dolby、ドルビー、Dolby Atmos、およびダブルD記号は ドルビーラボラトリーズの登録商標です。

※掲載時の情報となります。
© 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.