【カモシカワークス公式Web】

〈クレ・ド・ポー ボーテ〉2019年春夏シーズンテーマは「A NEW LIGHT-はじまりの光-」プレイフルなルージュ12色と本格アイクリームを中心に新製品発表


「クレ・ド・ポー ボーテ」は、春夏の新製品を2019年1月21日(月)から3月21日(木)にかけて順次、全国一斉発売する。2019年春夏のシーズンテーマ「A NEW LIGHT-はじまりの光-」のもと、女優フェリシティ・ジョーンズを起用した「誰もが手にする“はじまり”、気づかなかった可能性の光」を表現した広告ビジュアルなどでコミュニケーションを展開する。



© cle de peau Beaute

資生堂グループのハイプレステージブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」は、春夏の新製品を2019年1月21日(月)から3月21日(木)にかけて順次、全国一斉発売することを発表した。また、各商品の発売にあわせて、2019年春夏のシーズンテーマ※「A NEW LIGHT-はじまりの光-」のもと、女優フェリシティ・ジョーンズを起用した「誰もが手にする“はじまり”、気づかなかった可能性の光」を表現した広告ビジュアルなどでコミュニケーション展開するという。新製品は、全国の百貨店約220店、化粧品専門店約2,000店を中心に取り扱う他、日本を含む世界13の国と地域(中国、香港、台湾、韓国、マレーシア、タイ、シンガポール、ベトナム、インドネシア、アメリカ合衆国、カナダ、ロシア)で発売する(発売元:株式会社資生堂インターナショナル)。


1月21日(月)発売「ルージュルミヌ」(全12色)
レフ板効果で全方向から唇にあたる光を集め、ふっくらと弾むような立体感を演出。12色のカラー展開で、写真映えするような、どこから見ても美しい仕上がりを実現するプレイフルルージュ。


2月21日(木)発売「コレクチュールエサンシエルn(医薬部外品)」
毛穴やきめの一つひとつまでもていねいに磨き上げ、なめらかでラディアンスマットな肌に導く水磨き美容液。ざらつきのない、なめらかな肌に整え、美しい肌印象を保つ。


2月21日(木)発売「タンプードルクレームエクラ」(SPF25・PA+++全8色)
つけていることを忘れるような肌との一体感。肌上でクリームがみずみずしく溶けてパウダーに変化する革新的なファンデーション。どんな肌状態でもなめらかに包み込み、光の層を纏うような仕上がりで肌を主役に。


3月21日(木)発売「クレームイユー レジェネランS(医薬部外品)」「マスクイユー レジェネランS(医薬部外品)」
高機能スペシャルケアシリーズ「エイジングデザイン」の第2弾。目もとの立体的な構造に着目し、肌に先進の研究でアプローチ。乾燥やはりのなさなど総合的な目もとの悩みに対応し、ふっくらとはりのある肌へ導く目もと用クリームと、乾燥やお手入れ不足など突発的な悩みに対応する目もと用の集中ケアマスク。


※1982年にその前身が生まれたクレ・ド・ポー ボーテのブランド名は、「美しい肌への鍵」という意味があります。世界に誇る先端のスキンケア テクノロジーと、美意識を極めたメーキャップによって、女性の輝きの力、ポテンシャルを解き放つブランドとして、2018年春夏から「UNLOCK THE POWER OF YOUR RADIANCE -鍵はあき、輝きが解き放たれる。-」というブランドメッセージと、半期ごとのシーズンテーマでコミュニケーションしています。

ホリデーシーズンの商品は訪れた店舗で売り切れるほど人気を見受けたが、2019SSでは各商品を店舗で是非見かけたいと思う。新製品の投入でクレ・ド・ポー ボーテをメイクに取り入れるチャンスも増えそうだ。

(編集 木下奈々子)


※掲載時の情報となります。
© cle de peau Buaute